会員登録ログイン

業界マップ

自動車部品1(エンジン・駆動系)

ヨーロッパを中心に世界的な電気自動車(EV)シフトが加速。 自動運転などの新技術を見据えた環境整備に注力する日本各社。

総合サプライヤー

売上高/9兆6826億円(19・12連)
売上高/5兆5451億円(19・12連)
主要製品/タイヤ、ブレーキ装置、車両システム等
売上高/5兆1535億円(20・3連)
主要製品/熱機器、エンジン、電気機器等
売上高/4兆5471億円(19・12連)
売上高/4兆1653億円(19・12連)
売上高/4兆0431億円(19・3連)
主要製品/ブレーキシステム、エンジン部品等
売上高/3兆4646億円(19・12連)
売上高/3兆2134億円(19・9連)
売上高/1兆4882(19・12連)
売上高/8982億円(19・12連)
売上高/8116億円(19・3連)
主要製品/衝突回避システム、ステアリング等
売上高/3340億円(19・12連)
主要製品/エンジンマネージメントシステム等
売上高/347億円(19・12)
主要製品/フィルタ、潤滑製品等
売上高/202億円(19・12)
主要製品/ピストン、シリンダライナ等
売上高/非公開
主要製品/ブレーキシステム、センサー等
売上高/非公開

エンジン

売上高/2兆1714億円(20・3連)
主要製品/エンジン、自動車用電子部品等
売上高/2953億円(20・3連)
主要製品/電子制御燃料噴射装置、エアコン等
売上高/1634億円(20・3連)
主要製品/ピストンリング、エンジン部品等
売上高/1017億円(20・3)
主要製品/小型エンジン、トランスミッション等
売上高/787億円(20・3連)
主要製品/オイルポンプ、ウォーターポンプ等

懸架・制動装置

売上高/6645億円(19・3連)
主要製品/懸架ばね、精密ばね等
売上高/5826億円(20・3連)
主要製品/ESC、ABS、ブレーキブースタ等
売上高/3816億円(20・3連)
主要製品/ショックアブソーバー等
売上高/2604億円(20・3連)
主要製品/ショックアブソーバー、プロペラシャフト等
売上高/1933億円(20・3連)
主要製品/ディスクブレーキ、ドラムブレーキ等
売上高/1816億円(20・3連)
主要製品/ディスクブレーキ、ドラムブレーキ等

駆動・電動、操縦装置

売上高/1兆4189億円(20・3連)
主要製品/自動車のステアリング、ベアリング等
売上高/8310億円(20・3連)
主要製品/ベアリング、電動パワーステアリング等
売上高/6515億円(19・3連)
主要製品/ベアリング、等速ジョイント等
売上高/6492億円(20・3連)
主要製品/AT・CVTのパワートレイン等
売上高/6268億円(20・3連)
主要製品/オイルシール、パッキン等
売上高/2953億円(20・3連)
主要製品/電子制御燃料噴射装置、エアコン等
売上高/2491億円(19・11連)
主要製品/ベアリング、カーハイドロリクス等
売上高/1813億円(19・3連)
主要製品/トルクコンバータ、排気系システム等
売上高/1234億円(19・3)
主要製品/小型エンジン、トランスミッション等
売上高/787億円(20・3連)
主要製品/オイルポンプ、ウォーターポンプ等
売上高/310億円(19・9連)
主要製品/ヘッドカバー、インマニ、スロボ等

世界的に進むEVシフト

2017年末の国内のハイブリッド車(HEV)の保有台数は、751万2846台(軽自動車除く)で、乗用車の5台に1台を占めている。また、中国では環境規制を転換しHEV優遇を検討。しかし、世界的エコカーの主流は電気自動車(EV)。イギリスがガソリン車やディーゼル車の新規販売を2040年から禁止、オランダが2025年からEVのみの販売を発表するなど、EVシフトが加速している。そうした流れの中、トヨタ自動車は、EVの世界販売台数を550万台以上とする目標の達成時期が、当初の2030年から5年ほど前倒しされる見通しだと発表した。

CASE

CASEは「Connected(つながる車)」「Autonomous(自動運転)」「Shared & Services(シェア/サービス化)」「Electric(電気自動車)」の頭文字をとった造語で、自動車を巡る新しい4つの技術&潮流を表している。CASEの普及により自動車メーカーの競争環境も一変され、様々な新ビジネスが誕生すると見られている。そうした中、デンソー、アイシン精機、アドヴィックス、ジェイテクトの4社は、自動運転・車両運動制御などのための統合ECUソフトウェアを開発する合弁会社を設立。4社の技術知見を結集し世界をリードしていく。